2018年09月02日

きもので秋のありたさんぽ♪

みなさま、おはようございます。
肌寒い朝ですが、日中は最高気温30度ぐらいまで上がり晴れマークの予報です。こまめな水分補給に心がけましょう!!

色鮮やかな着物と、秋の有田をゆったりと散策♪9月1日(土)より有田町内にて「きもので秋のありたさんぽ」開催中です。




きものでありたさんぽ1.jpg
江戸後期・明治・大正・昭和初期の各時代に建てられた、美しく上質な 町屋 が残る風情ある通り。
今年は 明治維新150年 を記念して、秋の期間は"明治"をテーマにしたイベントが開催されます。

80着以上もある着物の中から自分が気に入ったものを選ぶことができ、女性用だけでなく男性用や子供用もございます。

また、着物の着付けと町内のお店で使える ランチ&cafeチケット1,000円分がセットになったとってもお得な『ランチ&cafeチケット付プラン』もご準備。価格は3,000円です。


紅葉に染まる秋の有田のレトロな町並みをきもので歩いてみませんか?


【期間】9月1日(土)〜12月28日(金) 毎日10:00〜16:00 ※受付14:00まで
【着付け場所】有田一番館(有田駅前)
【料金】*ランチ&cafeチケット付きプラン 1着 3,000円 (着物レンタル、着付、1,000円分のチ      ケット付)
    *きものでお散歩プラン 1着 2,500円 (着物レンタル、着付)

※3日前までの事前予約制
※着物の在庫状況により、ご期待に添えない場合があります。
※草履・バッグ・髪飾りも貸し出します。

【予約・問】有田観光協会 TEL:0955-43-2121
      メール:kanko@arita.jp





ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月01日

山の紅葉♪

みなさま、おはようございます。

御船山楽園で開催中のアート展『earth music&ecology チームラボ かみさまがすまう森』の作品「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル - ワンストローク」では、本日より、一足先に紅葉狩りをお楽しみいただけます。


40438321_2039398112748904_2763027322796769280_o.jpg

『山の紅葉』
秋の「かさねのいろめ」である、初紅葉、青紅葉、青朽葉、黄紅葉、黄朽葉、朽葉、赤朽葉、紅葉の8色でランプは輝きます。

時間: 17:30-22:30
期間: 2018.09.01から2018.10.28まで
※17:30-22:30の時間のご鑑賞には、御船山楽園で開催中のアート展『チームラボ かみさまがすまう 森』の入園チケットが必要です。
 大人: 1200円・中高生: 800円・小学生・未就学児: 無料

「かさねいろめ」
近代以前、日本では「かさねのいろめ」という、表の色と裏の色の組み合わせ(当時の絹は薄かったので裏地が透けたため複雑な色彩となった)や、重なる色彩のグラデーション、織りの縦糸と横糸の組み合わせなど、複雑な色彩に、季節の色の名前がついていました。表と裏の色の組み合わせからなる「かさねのいろめ」を、ランプが強く輝いている時と輝きが弱くなった時に当てはめ、秋の「かさねのいろめ」である、初紅葉、青紅葉、青朽葉、黄紅葉、黄朽葉、朽葉、赤朽葉、紅葉の8色でランプは輝きます。

公式サイト:https://www.teamlab.art/jp/e/mifuneyamarakuen2018


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月31日

祐徳稲荷神社(鹿島市)♪

みなさま、おはようございます。
いよいよ夏休みも終わります。

当ホテルへのご宿泊、御船山楽園の『かみさまがすまう森』に
夏休みの間たくさんのお客様にお越し頂きましたこと・・・
心より厚く御礼申し上げます

たくさんのお客様にお越し頂きまして、本当にスタッフ一同
嬉しく思っております!

いらっしゃって頂くお客様に心地良いお時間をお過ごし頂けたら・・・と思っております。

夏休みは終わりますが、引き続き御船山楽園の『かみさまがすまう森』は10月28日(日)まで開催しております!!
是非、足をお運びくださいませ(*´▽`*)

本日は、鹿島市にございます『祐徳稲荷神社』のご紹介でございます。

yjimage.jpg

伏見稲荷と笠間稲荷とともに日本三大稲荷に数えられる神社。
地元では「祐徳(ゆうとく)さん」の愛称で親しまれています。
貞享4(1687)年創建。
鹿島藩主鍋島直朝(なおとも)の夫人花山院萬子姫が京都から輿入れする際、京都御所内の花山院邸に鎮座する稲荷大神から分霊したものです。
木々の緑に映える建物の鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗り。
石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。
その美しさから「鎮西日光」とも呼ばれています。
衣食住の祖神と仰がれ、五穀豊穣、商売繁盛、家運繁栄、大漁満足、交通安全などの守護神として信仰があつく、参詣者は年間280万人。

4月8日の春祭の「玉替」、12月8日の秋祭で「お火たき」の神事が行われています。
また外苑の東山公園はツツジの名所。
シーズンには5万本のツツジの美しい花があふれます。
隣接する祐徳博物館には、祐徳稲荷神社の宝物などをおさめるほか、鹿島錦の作品、歴代鹿島藩主の鎧、刀、美術品などを展示しています。

当ホテルよりお車で40分ほどの場所にございます
posted by 御船山楽園ホテル at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月30日

玄海エネルギーパーク!

皆様、おはようございます!
今朝の御船山はあいにくの雨となっております。

本日は、『玄海エネルギーパーク』をご紹介!

https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198-thumbnail2.jpg?1535585888558

地球にやさしい次世代エネルギーを楽しく遊びながら学べます!

佐賀県の西端・玄海町に2013年7月にオープンした「玄海町次世代エネルギーパークあすぴあ」。
太陽光や風力、水力、水素、バイオマスなどの地球にやさしい次世代エネルギーを紹介する施設です。
様々な展示施設、イベント、工作教室などをとおして次世代エネルギーを紹介し、目で見て、手で触れて楽しく学べる施設になっています。
2017年4月には館内プログラムの一部をリニューアル。
「アースラボ(有料プログラム)」ではタブレットを使い、映像やゲームを通じて地球温暖化や再生可能エネルギーを学びます。「アーススタジオ(無料プログラム)」では
デジタル地球儀『touch EARTH 〜触れる地球〜』を導入し、地球温暖化シミュレーションなど様々な地球環境の‟いま”を楽しく学ぶことができます。

館外には、燃料電池や太陽電池を乗せた電動ゴーカート、太陽光で走行するロードトレイン、草スキーができるソリゲレンデ、バーベキュー、アスレチックなど無料で遊べる公園スペースもあります



場所
〒847-1441 佐賀県東松浦郡玄海町今村字浅湖4112-1

アクセス
< 車 >福岡前原道路「前原東IC」から車で約1時間10分< バス >昭和バス唐津「大手口バスセンター」発、玄海原子力発電所行乗車「玄海エネルギーパーク」下車(約40分)

電話番号
0955-52-6409

開館時間
9時〜17時

休館日
毎月第3月曜日
(但し第3月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日〜1月2日)

入館料
無料

駐車場
普通車50台、大型車12台

設備
多目的ホール(80名)、車椅子貸し出し有り
posted by 御船山楽園ホテル at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月29日

佐賀のり

L3444520004811785.jpg
有明海(ありあけかい)で養殖される佐賀のりは質、量とも日本一。
美味しさの秘密は2つあります。1つめは有明海が栄養分豊富な干潟の海であったこと。
これは海に流れ込む河川が栄養分のいっぱい詰まった土砂を湾内に運び込むからです。
潮の流れものり養殖を助けます。
淡水と海水が潮の流れによってほどよく混ざり、奇跡的にのりの養殖に適度な塩分濃度を実現しているのです。
また干満の差6mという海面の昇降により、のりは毎日天日を充分に浴び、独特の風味と甘味をつくりだしています。
もう1つの理由は、この風土を最大限に活かした養殖漁家の努力。
独自の集団管理方式で、ノリの養殖を徹底管理。
講習会を開き、海の状態や気候などの説明を受け、それぞれの作業工程と連携プレーで高品質なノリを生産しています。
posted by 御船山楽園ホテル at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月28日

別邸内庫所

みなさま、おはようございます。

本日は、御船山観光ホテル自慢の『別邸内庫所』を御紹介致します。

第11代佐賀藩主鍋島直大公の別邸として建てられたもので、

その造りは鍋島家の伝統を物語ります。

その別邸「内庫所」を原形そのまま御船山に移し、ご宿泊の皆様にご利用いただいております。

御船山麓鍋島藩ゆかりの静寂な宿でぜひ日々の疲れを癒されてください。


ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山観光ホテル
【0954-23−3131】までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております\(^o^)/
posted by 御船山楽園ホテル at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月27日

武雄温泉楼門〜♪

みなさま、おはようございます。

温泉の入口に立つ朱塗りの楼門。竜宮城を連想させる鮮やかな色彩と形で、天平式楼門と呼ばれ、
釘を一本も使っていない独創的な建築物。

L3444520004590675.jpg



東京駅を設計した辰野金吾の設計で大正4年(1915年)4月12日に完成しました。

平成17年に国の重要文化財に指定。平成25年には保存修理が行われ、建造当時の朱色が復元された。

また二階天井の四隅には子(ねずみ)、卯(うさぎ)、午(うま)、酉(とり)の彫り絵があり、これは干支(えと)の十二支の内の4つで、方角で言えば「東西南北」にあたる。

一方で2012年に復原された東京駅南北ドームの天井には、巳(ヘビ)や辰(たつ)など8つの干支のリーフがあり、なぜ8つだけだったのかは長い間謎とされていたが、楼門の4つの干支と東京駅の8つの干支を合わせると十二支が揃うことがわかり、話題になっています。


【住 所】
 〒843-0022 武雄市武雄町武雄7425番地    

 【電話番号】
 0954−23−2001



〜「武雄温泉しあわせの朝」(朝活)プログラム〜

 楼門干支見学会

《見学時間》9:00〜10:00(受付9:30まで)

《料金》大人400円 子ども200円

    ※元湯入浴券付き(文化財保護協力費として)

《実施日》毎週火曜日を除く毎日

《体験時間》20分程度





当ホテルからお車で10分程の場所にございますので御宿泊の際は是非、足をお運びくださいませ(*^▽^*)



ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月26日

餃子会館♪

皆様、おはようございます!
本日は、地元お馴染みの『餃子会館』をご紹介!
地元で知らない人は居ないほど有名な餃子会館、中でもここの
ホワイト餃子は格別です!
普通の餃子ど違って丸いフォルムなのが特徴的ですね♪

https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198E38283E38289E38293-4ca3a-thumbnail2.jpg?1535242961027
武雄町富岡の新武雄病院北約100メートルに開店。
ちびっこ、学生、もしもし、みそ、特製、とんかつなどのラーメン各種(450〜700円)
焼き餃子(450円)など。焼き餃子と生餃子は持ち帰りもございます!
めん、餃子の皮と具はすべて自家製。
営業時間
午前11時〜午後9時。木曜定休
電話
0954(22)3472。

ホテルへのご質問、御宿泊のお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
御船山楽園ホテル
0954-23-3131
posted by 御船山楽園ホテル at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月25日

武雄の大楠

みなさま、こんにちは。

本日はパワースポットでもある全国の巨木第7位の『武雄の大楠』のご紹介でございます。

https://blog.sakura.ne.jp/cms/upload/resize/input?id=21565519&no_header=no_header&obj_name=&upload__type=common&upload__object_id=&embed=1

樹齢3000年、高さ27m、根回り26mという超ビッグスケールでございます!!
ちょうど根元に穴が見えますが、その中は12畳もあるといわれており、天神様が祀られた祠があります。
以前はこの穴に入ることもできたようですが、現在は囲いがしてあり、残念ながら直接触れることはできないみたいですが離れた距離でも十分その神聖で荘厳な空気は感じることができるはずでございます。

3000年というはるか悠久の時と共に生きてきたその生命力に触れ、思わず敬虔な気持ちが湧きあがってきそうですね。
武雄市の天然記念物ともなっている見事な大楠、ぜひその目で確かめてみてくださいませ(^^♪


当ホテルから車で10分分弱の場所(武雄神社)でございます。
ご宿泊の際は是非、足をお運びくださいませ(^_-)-☆
posted by 御船山楽園ホテル at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月24日

【 縁日コーナー 】♪

みなさま、おはようございます。
暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか!

夏休み開始と同時に、当ホテルでは【夏のファミリープラン】実施中♪

そしてそして♪≪体験プログラム≫と題し、様々なイベントを毎日開催致しております♪

中でもやっぱり人気なのは・・・『縁日コーナー』です!!



スタッフ手作りの縁日コーナーです♪
お子様と一緒に楽しんで頂ければ幸いです。

もちろん☆【夏のファミリープラン】以外のプランでも参加は自由です!

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!



ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪


posted by 御船山楽園ホテル at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル