2019年01月12日

東馬窯初窯開き♪

みなさま、おはようございます。
武雄市あいにくの雨模様でございます(>_<)

本日は山内町にございます【東馬窯 初窯開き】のご紹介です!


50259477_2155509791173588_1840044301199867904_o.jpg


地元武雄市の天然原料を捜し歩き採取した原料を用い、陶土・木灰・藁灰・レモングラス灰・長石・焼物を作るのに欠かせない原料を全て手作されています。
武雄古唐津の技術を用い作陶に励んでいらっしゃいます。

1月12日(土)〜14日(祝・月)の期間、山内町の東馬窯の初窯開きが行われます(^O^)/

なんと‼先着100名様に左馬の器をプレゼント♪
また、おもてなしに肉団子スープを振舞われます!

是非、足をお運びください(^_-)-☆

【期間】
 1月12日(土)〜14日(祝・月) 10:00〜17:00

【場所】
 武雄市山内町鳥海21096番地1
  TEL 0954-45-3308


ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
【0954-23−3131】までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!
posted by 御船山楽園ホテル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2019年01月08日

美味しい話♪

みなさま、おはようございます。

本日は、武雄市でも170年を越える老舗中の
老舗のお菓子屋さん 山里屋菓子老舗 さんの
和菓子をご紹介致します!!

〜【山里屋菓子老舗のらくがん】〜

49947133_2152065378184696_9156984637166190592_n.jpg


この紅白の らくがん『 茶の友』は、白の方
は中に白餡、紅の方は あずきのこし餡が入っています。

らくがんが苦手な方でも
『ここのらくがんは美味しい』
と言って買いに来られるそうです(^^♪

甘さ、塩加減も絶妙でお茶との相性が抜群です。

その他 今年の干支の入った和三盆糖など縁起物のお菓子もありますよ♪

ほっと一息の時間、和菓子をお供に如何でしょうか(^_-)-☆

【山里屋菓子老舗】9:00〜18:00
   武雄市武雄町大字武雄7345
TEL 0954-22-2059


当ホテルのご予約に関する不明な点やご宿泊の連絡などは
HPやお気軽に御船山楽園ホテル【0954-23-3131】まで
お問い合わせくださいませ!
皆様のご来館、心よりお待ち申し上げます(*^▽^*)


posted by 御船山楽園ホテル at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2019年01月07日

川古の大楠〜♪

皆さん、おはようございます!

本日は、佐賀県武雄市若木町にある「川古の大楠」について御紹介致します!

L3444520004756504.jpg



全国巨木第5位にランクし、樹齢3000年以上と言われ、国の天然記念物に指定されています。

樹高25m、幹回り21m、枝張りは東西・南北27m。本幹は空洞化し、稲荷の石碑が祀られています。

奈良時代には名僧行基が訪れ、大楠の一部に観音立像を刻み、その頭部には六臂観音をはめ込んだ

という伝説があります。現在は幹からはがれていた観音像も堂宇に祀られています。

また、川古の大楠公園内の「為朝館」には、地元の伝説である源為朝による黒髪山の大蛇退治を題材

としたカラクリ人形が設置され、地元の伝説(黒髪山の大蛇退治)をカラクリ人形の劇で紹介してい

ます。
皆さん、おはようございます!

本日は、佐賀県武雄市若木町にある「川古の大楠」について御紹介致します!

全国巨木第5位にランクし、樹齢3000年以上と言われ、国の天然記念物に指定されています。

樹高25m、幹回り21m、枝張りは東西・南北27m。本幹は空洞化し、稲荷の石碑が祀られています。

奈良時代には名僧行基が訪れ、大楠の一部に観音立像を刻み、その頭部には六臂観音をはめ込んだ

という伝説があります。現在は幹からはがれていた観音像も堂宇に祀られています。

また、川古の大楠公園内の「為朝館」には、地元の伝説である源為朝による黒髪山の大蛇退治を題材

としたカラクリ人形が設置され、地元の伝説(黒髪山の大蛇退治)をカラクリ人形の劇で紹介してい

ます。

武雄にお越しの際は、是非ご覧下さいませ!

所在地 武雄市若木町大字川古7843
  TEL 0954-26-2920  
武雄にお越しの際は、是非ご覧下さいませ!

所在地 武雄市若木町大字川古7843
  TEL 0954-26-2920  
posted by 御船山楽園ホテル at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2019年01月06日

今年の干支『亥』は武雄の特産品♪

みなさま、こんにちは。
本日は晴天の武雄市!!お天気が良い日は御船山楽園へ足をお運びくださいませ(^^♪

今年の干支であるイノシシは、皆さんご存知の武雄の特産品です。


49686380_2146899838701250_320616757435826176_n.jpg


イノシシの肉・ソーセージ・ジャーキーを始め、最近では『ぼたん油』も販売されてます♪ヽ(´▽`)/

ぼたん油は、イノシシの脂を使った保湿クリームで武雄の物産まつりで販売を開始し、
その後はやまんくじら、黒髪の里、武雄温泉物産館で販売中です。

武雄の特産品で有名な"レモングラス"の爽やかな香りがする保湿クリーム『ぼたん油』は、この時期オススメですよ〜(^O^)/

【やまんくじら】
 0954-45-2700

【武雄温泉物産館】
 0954-22-4597

【山内町道の駅『黒髪の里』】
 0954-45-6009


当ホテルのご予約に関する不明な点やご宿泊の連絡などは
HPやお気軽に御船山楽園ホテル【0954-23-3131】まで
お問い合わせくださいませ!
皆様のご来館、心よりお待ち申し上げます(*^▽^*)
posted by 御船山楽園ホテル at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2019年01月04日

祐徳稲荷神社(鹿島市)♪

みなさま、おはようございます。
武雄市、霜が降りておりましたが日中はお天気になりそうです(*´▽`*)

報伏見稲荷と笠間稲荷とともに日本三大稲荷に数えられる神社。
地元では「祐徳(ゆうとく)さん」の愛称で親しまれています。


L3444520004219083.jpg


貞享4(1687)年創建。鹿島藩主鍋島直朝(なおとも)の夫人花山院萬子姫が京都から輿入れする際、京都御所内の花山院邸に鎮座する稲荷大神から分霊したものです。

木々の緑に映える建物の鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗り。
石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。
その美しさから「鎮西日光」とも呼ばれています。

衣食住の祖神と仰がれ、五穀豊穣、商売繁盛、家運繁栄、大漁満足、交通安全などの守護神として信仰があつく、参詣者は年間300万人。


当ホテルのご予約に関する不明な点やご宿泊の連絡などは
HPやお気軽に御船山楽園ホテル【0954-23-3131】まで
お問い合わせくださいませ!
皆様のご来館、心よりお待ち申し上げます(*^▽^*)
posted by 御船山楽園ホテル at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年12月31日

武雄の大楠〜♪

皆様、おはようございます。

本日は、武雄神社の境内にございます、『武雄の大楠』のご紹介でございます。

全国の巨木第7位!!
パワースポットにもなっております(≧▽≦)

樹齢3000年、高さ27m、根回り26mという超ビッグスケールでございます!!
ちょうど根元に穴が見えますが、その中は12畳もあるといわれており、天神様が祀られた祠があります。
以前はこの穴に入ることもできたようですが、現在は囲いがしてあり、残念ながら直接触れることはできないみたいですが離れた距離でも十分その神聖で荘厳な空気は感じることができるはずです。

3000年というはるか悠久の時と共に生きてきたその生命力に触れ、思わず敬虔な気持ちが湧きあがってきそうですね。
武雄市の天然記念物ともなっている見事な大楠、ぜひその目で確かめてみてくださいませ(^^♪


当ホテルから車で10分分弱の場所でございます。
ご宿泊の際は是非、足をお運びくださいませ(^_-)-☆




ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております\(^o^)/
L3444520004473702.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年12月26日

貴賓室でゆったりと♪

おはようございます。
本日は、当ホテルの貴賓室について御案内致します!

貴賓室「老松の間」は、佐賀県の鍋島藩、
鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋でございます。
この鍋島直大の父である、第10代藩主の鍋島直正は
あの坂本竜馬から
「幕末の三賢侯」と称された人物です。

本間の折り上げ格天井はその当時の栄華をしのばせております。
お泊まりになられたお客様の思い出に残るお部屋と言えるでしょう。
歴史のひと時を感じながら、ゆっくりとお泊りになるのもいいものかと存じます。

皆様のご来館、心よりお待ち申し上げております。L3444520005059301.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年12月25日

大浴場 らかんの湯

皆さん、おはようございます!
とても寒い日ですね、お体に気お付けてお過ごしください!

本日は当ホテルの大浴場についてご案内します♪

皆さん、らかん(羅漢)とは何のことかご存知でしょうか?
羅漢とは仏教を修行している修行僧の方々のことです。

当館の風呂「らかんの湯」は奈良時代の名僧行基作の「五百羅漢」のすぐ隣にあり、1250年もの永きに渡り、御船山と訪れる人々を優しく見守ってきた五百羅漢のように、やさしい温泉が旅の疲れを癒してくれます。
当ホテルの「らかんの湯」で歴史を感じながら
ゆっくりと心と体をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


※ シャンプー・リンス・ボディーソープ・フェイスタオルは大浴場に設置しております。 また、浴衣、バスタオル、ハブラシ、カミソリ等は客室にご用意致しております。

御不明点などございましたら、下記のお電話番号まで御連絡下さい。

御船山楽園ホテル  TEL 0954-23-3131

L3444520004963953.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年12月24日

季節【冬】の色♪

みなさま、おはようございます。
今日はクリスマスイブ☆
大人になっても何だか”ドキドキ*ワクワク*ソワソワ”の一日でございます(^^♪

御船山楽園ホテルロビーでは、季節の「かさねいろめ」をテーマに、季節ごとに異なるランプの演出を行なっています。

新作 : 季節【冬】の色が登場!!


48966051_2034031786655543_1406997278618550272_n.jpg


「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル - ワンストローク、雪と寒椿」

https://www.mifuneyama.co.jp/lobby.html



時間: 24時間
(ご宿泊者は24時間、カフェ利用でのお客様は11:00から20:30まで)

期間: 2019/2/14まで

「EN TEA HOUSE 応灯楼」営業時間:11:00〜21:00まで(ラストオーダー20:30)

※作品鑑賞のみの入館はお断りしております。「ご宿泊」のお客様、「EN TEA HOUSE 応灯楼」ご利用のお客様は「呼応するランプの森 スパイラル -ワンストローク」をご鑑賞いただけます。

【お願い】
・三脚での撮影はご遠慮ください。
・ランプにはお手を触れないようお願いします。

幻想的な世界へ是非、足をお運びください(^_-)-☆



宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(*^▽^*)
posted by 御船山楽園ホテル at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年12月17日

別邸内庫所のご案内

皆様おはようございます。

本日は、御船山楽園ホテル
別邸内庫所の御案内です。

☆息づく伝統美、鍋島家別邸☆
第11代佐賀藩主鍋島直大公の別邸として建てられたもので
その造りは鍋島家の伝統を物語るものがございます。
当時その管理をつかさどる事務所があったため
一般に「内庫所」といわれています。
その別邸「内庫所」を原形のまま御船山に移し
ご宿泊の皆様にご利用いただいております。

その中でも、「老松の間」は
鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋でございます。
本間の折り上げ格天井はその当時の栄華をしのばせております。

また、別邸内庫所でのご宿泊を御予約頂いたお客様のみ
貸切露天風呂がご利用頂けます!

御不明点などございましたら、
下記のお電話番号に御連絡下さいませ。

御船山楽園ホテル  TEL 0954-23-3131

皆様の御来館を心よりお待ち申し上げております。L3444520004608432.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル