2019年01月20日

〜大寒〜

みなさま、おはようございます。

さて、本日1/20は2019年の大寒になっております。

L3444520003728021.jpg


「大寒」は大寒の始まりの日を表す意味があり
二十四節気の立春までの間までが大寒の時期にあたります。
簡単に表すと、太陽の動きを四季に分け、さらに6分割した考え方になるそうです。

暦の上では一番寒い時期の事を表している日になるのですが、実際に日本の季節に沿って言うと数 
日の間ズレがあるそうです。


この大寒に汲んだ水は痛まないとされており、味噌やお酒を造る水の確保がされていたといわれます。
また、邪念を払ったり、気を引き締める事がこの日の意味としておかれている事から寒稽古が
この時期に行われたり、水行をするなどで邪を払う日としても大事にされているのが大寒の日
だそうです。

こんな寒い日も御船山楽園は、年中無休で開園いたしております。
これから春にかけて花を咲かせる深緑の木々と御船山の灰色のコントラストが
日本画のような印象を与えてくれます。

冬の雄大な御船山もぜひご覧ください。


当ホテルのご予約に関する不明な点やご宿泊の連絡などは
HPやお気軽に御船山楽園ホテル〔0954-23-3131〕まで
お問い合わせくださいませ!
皆様のご来館、心よりお待ち申し上げます(^_-)-☆
posted by 御船山楽園ホテル at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185407453

この記事へのトラックバック