2018年07月03日

別邸内庫所♪

みなさま、おはようございます!

本日は御船山観光ホテル別邸内庫所の御案内でございます。

☆息づく伝統美、鍋島家別邸☆

第11代佐賀藩主鍋島直大公の別邸として建てられたものでその造りは鍋島家の伝統を物語るものがございます。
当時その管理をつかさどる事務所があったため一般に「内庫所」といわれています。
その別邸「内庫所」を原形のまま御船山に移しご宿泊の皆様にご利用いただいております。

その中でも、「老松の間」は・・・
鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋でございます。
本間の折り上げ格天井はその当時の栄華をしのばせております。

また、別邸内庫所でのご宿泊を御予約頂いたお客様のみ『貸切露天風呂』がご利用頂けます!!

御不明な点や料金等につきましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様の御来館、心よりお待ち申し上げております(^O^)/L3444520004520227.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183711036

この記事へのトラックバック