2017年06月01日

水無月〜♪

みなさま、おはようございます。
6月がスタートいたしました。

6月の陰暦は「水無月」と呼ばれており、その由来は諸説あるそうです。


L3444520003909445.jpg



水無月の「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり
「水の月」であるとする説が有力とされています。

田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月「水張月(みづはりづき)」
「水月(みなづき)」であるとする説もあるそうです。

文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることもあるが、こ
れは俗説であるとされています。

その他に、田植という大仕事を仕終えた月
「皆仕尽(みなしつき)」であるとする説などもあるようです。

6月の御船山楽園は、春に比べれば落ち着いたお庭となります。
新緑が深緑となり、雨が降れば一層趣のあるお庭になります。
ぜひ、1度ご覧下さい。





また、ご予約に関するご不明な点やご宿泊のご連絡などは
当ホテルのHPやお気軽に御船山観光ホテル【0954-23-3131】まで
お問い合わせくださいませ。

皆様のご来館お待ちしております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179918605

この記事へのトラックバック