2018年09月29日

『祐徳稲荷神社(鹿島市)』

みなさま、おはようございます。
本日は『祐徳稲荷神社(鹿島市)』のご紹介でございます。

https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198E38283E38289E38293-e9f63-thumbnail2.jpg?1538178264885


伏見稲荷と笠間稲荷とともに日本三大稲荷に数えられる神社。
地元では「祐徳(ゆうとく)さん」の愛称で親しまれています。
貞享4(1687)年創建。

鹿島藩主鍋島直朝(なおとも)の夫人花山院萬子姫が京都から輿入れする際、京都御所内の花山院邸に鎮座する稲荷大神から分霊したものです。

木々の緑に映える建物の鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗り。
石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。
その美しさから「鎮西日光」とも呼ばれています。
衣食住の祖神と仰がれ、五穀豊穣、商売繁盛、家運繁栄、大漁満足、交通安全などの守護神として信仰があつく、参詣者は年間280万人。
4月8日の春祭の「玉替」、12月8日の秋祭で「お火たき」の神事が行われています。

また外苑の東山公園はツツジの名所。
シーズンには5万本のツツジの美しい花があふれます。
隣接する祐徳博物館には、祐徳稲荷神社の宝物などをおさめるほか、鹿島錦の作品、歴代鹿島藩主の鎧、刀、美術品などを展示しています。







ご予約に関するご不明な点やご宿泊のご連絡などは
当ホテルのHPやお気軽に御船山楽園ホテル〔0954-23-3131〕まで
お問い合わせくださいませ!

皆様のご来館、心よりお待ちしております(^_-)-☆
posted by 御船山楽園ホテル at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月28日

今週末までです!!

みなさま、おはようございます。
本日も秋晴れの気持ちのいいお天気です(*^▽^*)

佐賀県では9月30日まで「佐賀さいこう!夏休みキャンペーン」スタンプラリー実施中です。


yjimage.jpg


キャンペーン参加の観光施設・宿泊施設を巡ってスタンプラリー台紙にスタンプを集めて応募すると、抽選で宿泊券や佐賀牛など佐賀県の特産品が当たります。
4個賞・3個賞・2個賞とWチャンスがあり、スタンプを集めるほど賞品が当たる確率も上がります。
抽選は毎月1回(計3回)実施です。



期間/2018年9月30日(日)まで
応募締切/2018年10月5日(当日消印有効)


スタンプを集めて佐賀の特産品を当てましょう(^^♪


ホテルのご予約に関するご不明な点やご宿泊のご連絡などは
当ホテルのHPやお気軽に御船山楽園ホテル【0954-23-3131】まで
お問い合わせくださいませ。
皆様のご来館心よりお待ちしております!
posted by 御船山楽園ホテル at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月27日

美味しいお米〜♪

みなさま、おはようございます。
肌寒い朝でございますが青空が広がり気持ちのいい朝です(^^♪

本日は、御宿泊いただいたお客様より「美味しかった」とお声をいただく『岳の棚田米』のご紹介でございます(*^▽^*)


L3444520004097239.jpg

当ホテルの、ご朝食、ご夕食にお出ししておりますお米でございます。

佐賀県有田町岳地区の棚田は約400年前の江戸時代から営々と築かれ始め、今日まで受け継がれています。
「日本の棚田百選」にも選ばれた風光明媚な地でございます。

標高300〜400mの高地にあり、長寿水を利用してつくられる棚田米は、佐賀県推奨品種「夢しずく」を使用しています。

米どころ佐賀県の中でも「水田環境調査鑑定地区特A」の最良の評価を受けているそうです。

生活廃水の一切入らない環境で作られた食べて美味しく、健康になれる棚田米を、是非ご賞味くださいませ。


ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
【0954-23−3131】までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!
posted by 御船山楽園ホテル at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月26日

貴賓室でゆったりと♪

本日は、当ホテルの貴賓室について御案内致します!

貴賓室「老松の間」は、佐賀県の鍋島藩、
鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋でございます。
この鍋島直大の父である、第10代藩主の鍋島直正は
あの坂本竜馬から
「幕末の三賢侯」と称された人物です。

本間の折り上げ格天井はその当時の栄華をしのばせております。
お泊まりになられたお客様の思い出に残るお部屋と言えるでしょう。
歴史のひと時を感じながら、ゆっくりとお泊りになるのもいいものかと存じます。

皆様のご来館、心よりお待ち申し上げております。L3444520004588211.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月25日

武雄温泉すいすいタクシー♪

みなさま、おはようございます。

長崎空港から最短40分!「早い・快適・特典つき」のすいすいタクシーで武雄温泉へ。


20180911145453-0001-thumb-autox1132-3565.jpg



大人片道2000円(税込)で1人から利用可能。さらに長崎空港からの利用者には、武雄市内で使える宿泊クーポン(大人2000円分、小人(3歳以上小学生以下) 1000円分)をもらえる特典も。

御船山楽園も乗降場所ですので、10/28まで開催の「チームラボ かみさまがすまう森」へも直行いただけます!

詳しくは:http://www.city.takeo.lg.jp/information/2018/08/005436.html


○運行期間 平成30年9月14日(金)〜平成30年10月23日(火)

○運行時間(1日1往復、片道からのご利用可)

・長崎空港発 15:40 → 武雄市着 16:50
・武雄市発 12:50 → 長崎空港着 14:00

○運賃(片道) 大人 2,000円 小人(小学生以下) 1,000円    ※満3歳未満は無料 

○乗降場所

 長崎 ・長崎空港1番のりば →武雄 ・御船山楽園 ・武雄センチュリーホテル ・武雄温泉楼門 ・ 武雄温泉ハイツ ・武雄温泉駅南口

※その他、詳細については掲載チラシにてご確認ください。

■お問合せ先

 予約に関すること ・武雄タクシー TEL:0954-23-1111
          ・温泉タクシー  TEL:0954-23-6161

 その他 ・武雄市 営業部 観光課 TEL:0954-23-9237





ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^_-)-☆



posted by 御船山楽園ホテル at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月24日

武雄の大楠♪

f5691_0000819581_1.jpg
本日はパワースポットでもある全国の巨木第7位の『武雄の大楠』のご紹介でございます。

樹齢3000年、高さ27m、根回り26mという超ビッグスケールでございます!!
ちょうど根元に穴が見えますが、その中は12畳もあるといわれており、天神様が祀られた祠があります。
以前はこの穴に入ることもできたようですが、現在は囲いがしてあり、残念ながら直接触れることはできないみたいですが離れた距離でも十分その神聖で荘厳な空気は感じることができるはずでございます。

3000年というはるか悠久の時と共に生きてきたその生命力に触れ、思わず敬虔な気持ちが湧きあがってきそうですね。
武雄市の天然記念物ともなっている見事な大楠、ぜひその目で確かめてみてくださいませ(^^♪


当ホテルから車で10分分弱の場所(武雄神社)でございます。
ご宿泊の際は是非、足をお運びくださいませ(^_-)-☆
posted by 御船山楽園ホテル at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月22日

ハウステンボスのハロウィン

みなさま、おはようございます!
本日は、ハウステンボスをご紹介♪

今年もやります!ハウステンボスHalloween!
https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198E38283E38289E38293-7432e-thumbnail2.jpg?1537573847492

ゾンビたちがハウステンボスで騒いで!踊って!接客します!
ネコか魔女の仮装をしていると嬉しい特典があるそうです。
この機会に是非ハウステンボスに遊び行ってみてはいかがでしょうか?

期間
2018年9月1日(土)〜10月31日(水)
住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話番号:0570-064-110

posted by 御船山楽園ホテル at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月19日

かっぱの誓文石♪

みなさま、おはようございます。

日中もだいぶ過ごしやすくなってまいりました(^_^)

橘町潮見川堤防近くに近年作られた河童の石造物が何体も置いてあります。
その周りには向日葵が見頃を迎えています(*^▽^*)

41880597_1978872978837271_6199855295447957504_n.jpg



〜河童の誓文石にまつわる伝説を少しだけ〜

潮見神社の河童伝説は奈良時代まで遡ります。

奈良時代に、橘諸兄の孫に島田麿という人がおり、春日大明神を常陸国鹿島から奈良に移す大工事を命令されました。工事がなかなか進まずに困っていたときに、大工の棟梁が99体の人形を作ってまじないをしたところ、この人形が少年の姿に変わって工事を手伝いました。
その働きぶりはとても人間わざとは思えないほどでした。工事が無事に終わったので、子供たちを人形に戻して川に捨てたところ、この人形が暴れて人や家畜に害を与えました。
そこで、島田麿が河童が暴れるのをやめるように言い回るとしばらくは河童たちもおとなしくなしました。けれども、橘氏が長島荘に下向したとき河童たちも従ってきて潮見川に住むようになると、また暴れだしました。
そこで、神主と河童が「石に花が咲くまではおとなしくする」と誓文を交わしたという伝説です。


ホテルよりお車で20分ほどの場所にございます。御宿泊の際は足を運んでみてはいかがでしょうか(^^♪


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^_-)-☆








その周りには向日葵🌻が見頃を迎えています❗⠀ ⠀
posted by 御船山楽園ホテル at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月13日

チームラボ かみさまがすまう森♪

みなさま、こんにちは。
本日は青空が広がっております(^^)散策日和になりそうです♪

「チームラボ かみさまがすまう森」へ連日沢山のお客様に足をお運びいただいております(*^▽^*)


37384275_1967256296629753_7389807544224448512_o.jpg


「チームラボ かみさまがすまう森」では、50万平米の大庭園内に「自然が自然のままアートになる」プロジェクトの新作や、「呼応するランプの森」などが加わり、全17作品を展示。

大庭園が、人々の存在によって変化するデジタルアート空間になります。「チームラボ かみさまがすまう森」が開催される御船山楽園は、九州・武雄に1845年に開園した、国登録記念物の名勝地です。

今年で4回目を迎えます。

昨年は、世界最大のアート・デザイン・建築のデジタルメディアdesignboom(デザインブーム)で、「2017年のアートインスタレーション(TOP 10 art installations of 2017)」の世界1位に選ばれた他、CNNなど、世界中のメディアに多く取り上げられました。



【開催期間】2018年7月19日(木)〜10月28日(日)
【開門時間】
 9/10(月) 〜 9/30   *第一入門口 19:00 - 22:30
               *第二入門口 18:00 - 22:30
 
10/1 (月) 〜10/28   *第一入門口 18:30 - 22:30
     *第二入門口 17:30 - 22:30

※第二入門口は、第一入門口よりも1時間早く開門します。
※「小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」は、第一入門口が開門するまでご覧い ただけません。

【料金】大人: 1200円 中高生: 800円 小学生・未就学児: 無料

詳細は公式サイト:https://www.teamlab.art/jp/e/mifuneyamarakuen2018/


ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
(0954-23-3131)までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!


posted by 御船山楽園ホテル at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月12日

おいしい話♪

みなさま、こんにちは。

食欲の秋に突入してきました!! (^^)/

今日ご紹介するのは、【ドライブインかみや さんのカツ丼】です!!

40579054_1963809403676962_4880426923911544832_n.jpg


以前TVでもご紹介された有名店です!

甘辛いタレに半熟卵がご飯に絡んで、食欲をそそります(^^)
どこか懐かしい、やさしい味が地元でも大人気です!!


【ドライブインかみや】
(場所) 佐賀県武雄市北方町志久96-6
(TEL)   0954-36-2915
(営業時間)11:00〜15:00/17:00〜20:00
(定休日)  日曜日


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月10日

鍋島藩窯公園・大川内山(伊万里市)♪

みなさま、おはようございます。
日中もだいぶ過ごしやすくなってまいりました(*^▽^*)


yjimage.jpg


伊万里(いまり)市の大川内山(おおかわちやま)は、かつて鍋島藩の徹底した管理のもと「色鍋島」「鍋島染付」「鍋島青磁」などの傑作を生み出した藩窯(はんよう)があった山。
三方を山に囲まれ、山水画を思わせる独特の風景はまさに「秘窯の里」。

この大川内山には、製陶の秘法を守った関所、お経石窯や清原窯などの登り窯跡、陶工の家などが見事に再現されている「鍋島藩窯公園」があります。
山道を進むと古窯跡など歴史的文化遺産とともに様々な磁器のオブジェがあり、静かな街並みと自然に調和しています。

ここでぜひ聞いていただきたいのが、伊万里焼の14個の風鈴が奏でる「めおとしの塔」の鈴の音。
日本の音風景百選にも選ばれたその澄んだ音色は、美しくそして優しく秘窯の里・大川内山に響きわたります。

大川内山にはレンガ造りの煙突や窯元が立ち並び、300年余りの歴史と伝統を感じさせます。
春(4/1〜4/5)には窯元市、夏(6/19〜8/31予定)には風鈴まつり、秋(10/31〜11/5)には鍋島藩窯秋祭りが開催されます。



ホテルより20分程の場所にございます。
御宿泊の際は足をお運びください(^_^)



ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
(0954-23-3131)までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!
posted by 御船山楽園ホテル at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月09日

別邸内庫所のご案内

皆様おはようございます。

本日は、御船山楽園ホテル
別邸内庫所の御案内です。

☆息づく伝統美、鍋島家別邸☆
第11代佐賀藩主鍋島直大公の別邸として建てられたもので
その造りは鍋島家の伝統を物語るものがございます。
当時その管理をつかさどる事務所があったため
一般に「内庫所」といわれています。
その別邸「内庫所」を原形のまま御船山に移し
ご宿泊の皆様にご利用いただいております。

その中でも、「老松の間」は
鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋でございます。
本間の折り上げ格天井はその当時の栄華をしのばせております。

また、別邸内庫所でのご宿泊を御予約頂いたお客様のみ
貸切露天風呂がご利用頂けます!

御不明点などございましたら、
下記のお電話番号に御連絡下さいませ。

御船山楽園ホテル  TEL 0954-23-3131

皆様の御来館を心よりお待ち申し上げております。L3444520004608432.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月08日

追加の単品お料理のご紹介♪

みなさま おはようございます。

さて、本日は
ご夕食時にご準備しております単品メニューのご案内です☆

L3444520005086703.jpg

@A5等級の佐賀牛を使用した・・・
 ・セイロ蒸し
 ・陶板ステーキ
いずれも、佐賀牛たっぷり100gと新鮮なお野菜を添えて
2800円Σ(・ω・ノ)ノ!!

特にセイロ蒸しは、余分な油が落ち、とろける美味しさ。
ぜひお召し上がり頂きたい一品でございます(*^▽^*)


A地元のブランド豚【若楠ポーク】の・・・
 ・豆乳しゃぶ鍋
 ・セイロ蒸し
 ・陶板ステーキ
こちらも、お肉100gとお野菜を添えておりまして
なんと!1800円Σ(・ω・ノ)ノ!!!

私のオススメは豆乳しゃぶでございます。
お肉とお野菜をくぐらせた後の豆乳にニガリを加え
おぼろ豆腐としてお召し上がり頂けます☆
身体の芯から温まるとっておきのお料理でございます(*^_^*)

みなさま
ぜひお召し上がり下さいませ。

※単品メニューにつきましては、お食事中の追加も可能でございます。
※お写真はイメージです

posted by 御船山楽園ホテル at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月07日

ゆほほ♪

みなさま、おはようございます。

武雄温泉の泉質は、炭酸水素を多く含むPH値が高いアルカリ性。武雄の温泉に漬かると肌がなめらかに、しっとりと感じられることから、“美人の湯”とも呼ばれています。

そんな武雄温泉の泉質の良さを肌で感じられるスプレータイプの化粧水が、この「武雄温泉化粧水 ゆほほ」です!!

sp-085846400s1536113617.jpg



温泉水100%で、防腐剤や保存料は一切使用していません。

保湿性に優れ「美人の湯」としても評価が高く女性に人気です(*^▽^*)

商品名の「ゆほほ」の由来であるという“湯(ゆ)上がりのしっとりした頬(ほほ)”を、ぜひ実際に体感してみてはいかがでしょうか(^_-)-☆


武雄のお土産やご自宅用にも
是非、お試し下さい♪ヽ(´▽`)/

【販売場所】
◆ @takeobussankan 武雄温泉物産館
◆武雄温泉駅観光案内所
◆まちなか案内所がばい

ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
(0954-23-3131)までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!


posted by 御船山楽園ホテル at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月06日

〜川古の大楠〜

皆さん、おはようございます!
本日は、佐賀県武雄市若木町にある「川古の大楠」について御紹介致します。

全国巨木第5位にランクし、樹齢3000年以上と言われ、国の天然記念物に指定されています。

樹高25m、幹回り21m、枝張りは東西・南北27m。本幹は空洞化し、稲荷の石碑が祀られています。

奈良時代には名僧行基が訪れ、大楠の一部に観音立像を刻み、その頭部には六臂観音をはめ込んだ

という伝説があります。現在は幹からはがれていた観音像も堂宇に祀られています。

また、川古の大楠公園内の「為朝館」には、地元の伝説である源為朝による黒髪山の大蛇退治を題材

としたカラクリ人形が設置され、地元の伝説(黒髪山の大蛇退治)をカラクリ人形の劇で紹介してい

ます。

武雄にお越しの際は、是非ご覧下さいませ!

所在地 武雄市若木町大字川古7843 


予約に関するご不明な点やご宿泊のご連絡などは
当ホテルのHPやお気軽に御船山楽園ホテル〔0954-23-3131〕まで
お問い合わせくださいませ!

皆様のご来園心よりお待ち申し上げます。L3444520004583020.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月05日

マリンセンターおさかな村(唐津市浜玉町)♪

みなさま、おはようございます。
朝から青空が広がっております(^^♪

本日は【マリンセンターおさかな村】のご紹介でございます。

yjimage.jpg


国道202号、唐津(からつ)バイパス沿いにあるマリンセンターおさかな村は、海の幸を集めた海産物・お土産・お食事処。

その日にとれたばかりの新鮮な魚がところ狭しと並んでいます。

直送なので種類も豊富で、今晩の食卓はもちろんお土産にもご利用できます。

他にも、自社加工場で丁寧に開いた干物も勢ぞろい。

こだわり抜いたおさかな村自慢のふっくら干物もお見逃しなく!!

その他、唐津・佐賀・九州の銘菓や箱菓子も豊富に揃えております。

1階の「大黒亭」では、スープが自慢のおいしいうどんが楽しめます。
2階の大食堂は300名収容。海の幸を贅沢に使った海鮮料理を心行くまでお楽しみいただけます。

宅配も可能なので、お土産やギフトで利用するのもおすすめです(^O^)/

【交通】
 JR駅からの場合… JR筑肥線浜崎駅から、徒歩15分 
 マイカー利用の場合… JR筑肥線浜崎駅から、車で5分
【営業時間】
  8:00〜19:00(大黒亭は14:30まで、大食堂は16:00まで)
【休日】
  1月1日
【駐車場】
  300台(無料)
【問い合わせ先】
  マリンセンターおさかな村 TEL: 0955-56-2200



ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
(0954-23-3131)までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!



posted by 御船山楽園ホテル at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月03日

塚崎の大楠 (つかさきのおおくす)♪

みなさま、おはようございます。

朝晩はだいぶ過ごしやすくなってまいりました(^_^)

本日は【塚崎の大楠】のご紹介でございます。

CIMG8816-1024x768.jpg



武雄市文化会館を見下ろす高台に立つクスノキ。
主幹も大枝も、巨木にまで成長した拠りどころの全てを失い、表皮と小枝だけがかつての面影を伝えています。

県内第3位の巨木で、樹齢は2000年とも3000年とも言われ、市の天然記念物に指定されています。
樹高18m(南側の史枝)、幹回り13.6m、枝張りは東西18m、南北15m。

昭和38年に落雷に遭い、残念ながら本幹の9m以上が失われましたが、根回りは38mに及び、かつては壮大な姿を誇っていたと想像されます。

佐賀県内第3位ということになる。武雄市は県内巨木の金銀銅を独占しているわけです。
佐賀県は「佐賀の名木・古木」として約900本の樹木を登録しているが、そのうちの100本をさらに「さが名木100選」として選ばれています。
塚崎の大楠もそのなかのひとつです。

当ホテルからお車で10分程の場所にございます。
御宿泊の際は足を運んでみてはいかがでしょうか(^_-)-☆




ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山楽園ホテル
【0954-23−3131】までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております(*^▽^*)
posted by 御船山楽園ホテル at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月02日

きもので秋のありたさんぽ♪

みなさま、おはようございます。
肌寒い朝ですが、日中は最高気温30度ぐらいまで上がり晴れマークの予報です。こまめな水分補給に心がけましょう!!

色鮮やかな着物と、秋の有田をゆったりと散策♪9月1日(土)より有田町内にて「きもので秋のありたさんぽ」開催中です。




きものでありたさんぽ1.jpg
江戸後期・明治・大正・昭和初期の各時代に建てられた、美しく上質な 町屋 が残る風情ある通り。
今年は 明治維新150年 を記念して、秋の期間は"明治"をテーマにしたイベントが開催されます。

80着以上もある着物の中から自分が気に入ったものを選ぶことができ、女性用だけでなく男性用や子供用もございます。

また、着物の着付けと町内のお店で使える ランチ&cafeチケット1,000円分がセットになったとってもお得な『ランチ&cafeチケット付プラン』もご準備。価格は3,000円です。


紅葉に染まる秋の有田のレトロな町並みをきもので歩いてみませんか?


【期間】9月1日(土)〜12月28日(金) 毎日10:00〜16:00 ※受付14:00まで
【着付け場所】有田一番館(有田駅前)
【料金】*ランチ&cafeチケット付きプラン 1着 3,000円 (着物レンタル、着付、1,000円分のチ      ケット付)
    *きものでお散歩プラン 1着 2,500円 (着物レンタル、着付)

※3日前までの事前予約制
※着物の在庫状況により、ご期待に添えない場合があります。
※草履・バッグ・髪飾りも貸し出します。

【予約・問】有田観光協会 TEL:0955-43-2121
      メール:kanko@arita.jp





ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年09月01日

山の紅葉♪

みなさま、おはようございます。

御船山楽園で開催中のアート展『earth music&ecology チームラボ かみさまがすまう森』の作品「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル - ワンストローク」では、本日より、一足先に紅葉狩りをお楽しみいただけます。


40438321_2039398112748904_2763027322796769280_o.jpg

『山の紅葉』
秋の「かさねのいろめ」である、初紅葉、青紅葉、青朽葉、黄紅葉、黄朽葉、朽葉、赤朽葉、紅葉の8色でランプは輝きます。

時間: 17:30-22:30
期間: 2018.09.01から2018.10.28まで
※17:30-22:30の時間のご鑑賞には、御船山楽園で開催中のアート展『チームラボ かみさまがすまう 森』の入園チケットが必要です。
 大人: 1200円・中高生: 800円・小学生・未就学児: 無料

「かさねいろめ」
近代以前、日本では「かさねのいろめ」という、表の色と裏の色の組み合わせ(当時の絹は薄かったので裏地が透けたため複雑な色彩となった)や、重なる色彩のグラデーション、織りの縦糸と横糸の組み合わせなど、複雑な色彩に、季節の色の名前がついていました。表と裏の色の組み合わせからなる「かさねのいろめ」を、ランプが強く輝いている時と輝きが弱くなった時に当てはめ、秋の「かさねのいろめ」である、初紅葉、青紅葉、青朽葉、黄紅葉、黄朽葉、朽葉、赤朽葉、紅葉の8色でランプは輝きます。

公式サイト:https://www.teamlab.art/jp/e/mifuneyamarakuen2018


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル