2018年08月31日

祐徳稲荷神社(鹿島市)♪

みなさま、おはようございます。
いよいよ夏休みも終わります。

当ホテルへのご宿泊、御船山楽園の『かみさまがすまう森』に
夏休みの間たくさんのお客様にお越し頂きましたこと・・・
心より厚く御礼申し上げます

たくさんのお客様にお越し頂きまして、本当にスタッフ一同
嬉しく思っております!

いらっしゃって頂くお客様に心地良いお時間をお過ごし頂けたら・・・と思っております。

夏休みは終わりますが、引き続き御船山楽園の『かみさまがすまう森』は10月28日(日)まで開催しております!!
是非、足をお運びくださいませ(*´▽`*)

本日は、鹿島市にございます『祐徳稲荷神社』のご紹介でございます。

yjimage.jpg

伏見稲荷と笠間稲荷とともに日本三大稲荷に数えられる神社。
地元では「祐徳(ゆうとく)さん」の愛称で親しまれています。
貞享4(1687)年創建。
鹿島藩主鍋島直朝(なおとも)の夫人花山院萬子姫が京都から輿入れする際、京都御所内の花山院邸に鎮座する稲荷大神から分霊したものです。
木々の緑に映える建物の鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗り。
石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。
その美しさから「鎮西日光」とも呼ばれています。
衣食住の祖神と仰がれ、五穀豊穣、商売繁盛、家運繁栄、大漁満足、交通安全などの守護神として信仰があつく、参詣者は年間280万人。

4月8日の春祭の「玉替」、12月8日の秋祭で「お火たき」の神事が行われています。
また外苑の東山公園はツツジの名所。
シーズンには5万本のツツジの美しい花があふれます。
隣接する祐徳博物館には、祐徳稲荷神社の宝物などをおさめるほか、鹿島錦の作品、歴代鹿島藩主の鎧、刀、美術品などを展示しています。

当ホテルよりお車で40分ほどの場所にございます
posted by 御船山楽園ホテル at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月30日

玄海エネルギーパーク!

皆様、おはようございます!
今朝の御船山はあいにくの雨となっております。

本日は、『玄海エネルギーパーク』をご紹介!

https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198-thumbnail2.jpg?1535585888558

地球にやさしい次世代エネルギーを楽しく遊びながら学べます!

佐賀県の西端・玄海町に2013年7月にオープンした「玄海町次世代エネルギーパークあすぴあ」。
太陽光や風力、水力、水素、バイオマスなどの地球にやさしい次世代エネルギーを紹介する施設です。
様々な展示施設、イベント、工作教室などをとおして次世代エネルギーを紹介し、目で見て、手で触れて楽しく学べる施設になっています。
2017年4月には館内プログラムの一部をリニューアル。
「アースラボ(有料プログラム)」ではタブレットを使い、映像やゲームを通じて地球温暖化や再生可能エネルギーを学びます。「アーススタジオ(無料プログラム)」では
デジタル地球儀『touch EARTH 〜触れる地球〜』を導入し、地球温暖化シミュレーションなど様々な地球環境の‟いま”を楽しく学ぶことができます。

館外には、燃料電池や太陽電池を乗せた電動ゴーカート、太陽光で走行するロードトレイン、草スキーができるソリゲレンデ、バーベキュー、アスレチックなど無料で遊べる公園スペースもあります



場所
〒847-1441 佐賀県東松浦郡玄海町今村字浅湖4112-1

アクセス
< 車 >福岡前原道路「前原東IC」から車で約1時間10分< バス >昭和バス唐津「大手口バスセンター」発、玄海原子力発電所行乗車「玄海エネルギーパーク」下車(約40分)

電話番号
0955-52-6409

開館時間
9時〜17時

休館日
毎月第3月曜日
(但し第3月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日〜1月2日)

入館料
無料

駐車場
普通車50台、大型車12台

設備
多目的ホール(80名)、車椅子貸し出し有り
posted by 御船山楽園ホテル at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月29日

佐賀のり

L3444520004811785.jpg
有明海(ありあけかい)で養殖される佐賀のりは質、量とも日本一。
美味しさの秘密は2つあります。1つめは有明海が栄養分豊富な干潟の海であったこと。
これは海に流れ込む河川が栄養分のいっぱい詰まった土砂を湾内に運び込むからです。
潮の流れものり養殖を助けます。
淡水と海水が潮の流れによってほどよく混ざり、奇跡的にのりの養殖に適度な塩分濃度を実現しているのです。
また干満の差6mという海面の昇降により、のりは毎日天日を充分に浴び、独特の風味と甘味をつくりだしています。
もう1つの理由は、この風土を最大限に活かした養殖漁家の努力。
独自の集団管理方式で、ノリの養殖を徹底管理。
講習会を開き、海の状態や気候などの説明を受け、それぞれの作業工程と連携プレーで高品質なノリを生産しています。
posted by 御船山楽園ホテル at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月28日

別邸内庫所

みなさま、おはようございます。

本日は、御船山観光ホテル自慢の『別邸内庫所』を御紹介致します。

第11代佐賀藩主鍋島直大公の別邸として建てられたもので、

その造りは鍋島家の伝統を物語ります。

その別邸「内庫所」を原形そのまま御船山に移し、ご宿泊の皆様にご利用いただいております。

御船山麓鍋島藩ゆかりの静寂な宿でぜひ日々の疲れを癒されてください。


ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山観光ホテル
【0954-23−3131】までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております\(^o^)/
posted by 御船山楽園ホテル at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月27日

武雄温泉楼門〜♪

みなさま、おはようございます。

温泉の入口に立つ朱塗りの楼門。竜宮城を連想させる鮮やかな色彩と形で、天平式楼門と呼ばれ、
釘を一本も使っていない独創的な建築物。

L3444520004590675.jpg



東京駅を設計した辰野金吾の設計で大正4年(1915年)4月12日に完成しました。

平成17年に国の重要文化財に指定。平成25年には保存修理が行われ、建造当時の朱色が復元された。

また二階天井の四隅には子(ねずみ)、卯(うさぎ)、午(うま)、酉(とり)の彫り絵があり、これは干支(えと)の十二支の内の4つで、方角で言えば「東西南北」にあたる。

一方で2012年に復原された東京駅南北ドームの天井には、巳(ヘビ)や辰(たつ)など8つの干支のリーフがあり、なぜ8つだけだったのかは長い間謎とされていたが、楼門の4つの干支と東京駅の8つの干支を合わせると十二支が揃うことがわかり、話題になっています。


【住 所】
 〒843-0022 武雄市武雄町武雄7425番地    

 【電話番号】
 0954−23−2001



〜「武雄温泉しあわせの朝」(朝活)プログラム〜

 楼門干支見学会

《見学時間》9:00〜10:00(受付9:30まで)

《料金》大人400円 子ども200円

    ※元湯入浴券付き(文化財保護協力費として)

《実施日》毎週火曜日を除く毎日

《体験時間》20分程度





当ホテルからお車で10分程の場所にございますので御宿泊の際は是非、足をお運びくださいませ(*^▽^*)



ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪
posted by 御船山楽園ホテル at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月26日

餃子会館♪

皆様、おはようございます!
本日は、地元お馴染みの『餃子会館』をご紹介!
地元で知らない人は居ないほど有名な餃子会館、中でもここの
ホワイト餃子は格別です!
普通の餃子ど違って丸いフォルムなのが特徴的ですね♪

https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198E38283E38289E38293-4ca3a-thumbnail2.jpg?1535242961027
武雄町富岡の新武雄病院北約100メートルに開店。
ちびっこ、学生、もしもし、みそ、特製、とんかつなどのラーメン各種(450〜700円)
焼き餃子(450円)など。焼き餃子と生餃子は持ち帰りもございます!
めん、餃子の皮と具はすべて自家製。
営業時間
午前11時〜午後9時。木曜定休
電話
0954(22)3472。

ホテルへのご質問、御宿泊のお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
御船山楽園ホテル
0954-23-3131
posted by 御船山楽園ホテル at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月25日

武雄の大楠

みなさま、こんにちは。

本日はパワースポットでもある全国の巨木第7位の『武雄の大楠』のご紹介でございます。

https://blog.sakura.ne.jp/cms/upload/resize/input?id=21565519&no_header=no_header&obj_name=&upload__type=common&upload__object_id=&embed=1

樹齢3000年、高さ27m、根回り26mという超ビッグスケールでございます!!
ちょうど根元に穴が見えますが、その中は12畳もあるといわれており、天神様が祀られた祠があります。
以前はこの穴に入ることもできたようですが、現在は囲いがしてあり、残念ながら直接触れることはできないみたいですが離れた距離でも十分その神聖で荘厳な空気は感じることができるはずでございます。

3000年というはるか悠久の時と共に生きてきたその生命力に触れ、思わず敬虔な気持ちが湧きあがってきそうですね。
武雄市の天然記念物ともなっている見事な大楠、ぜひその目で確かめてみてくださいませ(^^♪


当ホテルから車で10分分弱の場所(武雄神社)でございます。
ご宿泊の際は是非、足をお運びくださいませ(^_-)-☆
posted by 御船山楽園ホテル at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月24日

【 縁日コーナー 】♪

みなさま、おはようございます。
暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか!

夏休み開始と同時に、当ホテルでは【夏のファミリープラン】実施中♪

そしてそして♪≪体験プログラム≫と題し、様々なイベントを毎日開催致しております♪

中でもやっぱり人気なのは・・・『縁日コーナー』です!!



スタッフ手作りの縁日コーナーです♪
お子様と一緒に楽しんで頂ければ幸いです。

もちろん☆【夏のファミリープラン】以外のプランでも参加は自由です!

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!



ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪


posted by 御船山楽園ホテル at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月23日

虹の松原

みなさま、おはようございます!
8月も今日を含め、あと9日となりました…
最後まで夏を楽しんでお過ごしくださいませ!!



本日は、虹の松原のご紹介です。

唐津湾の海浜に続く虹の松原(にじのまつばら)は、国の特別名勝で、三保の松原、気比の松原とともに日本三大松原のひとつに数えられる景勝地です。長さ約4.5km、幅約0.5kmにわたり、約100万本のクロマツが群生しています。
その歴史は古く、17世紀初め初代唐津藩主寺沢広高(ひろたか)が防風・防潮のため、海岸線の砂丘にクロマツを植林したのがはじまりとされています。また、虹の松原は数々の不思議な伝説がある場所でも有名です。
〈その一〉豊臣秀吉が名護屋城へ向かう途中この松原を通り、あまりセミが鳴くので「騒々しい」と叱った時以来、セミの声が絶えたと言います。
〈その二〉秀吉が松原を通っている時、松が高く邪魔で眺望がきかなかったので、「低くなれ」とグッと一睨みして以来、高くならない「睨み松」があります。
〈その三〉秀吉の軍隊の槍を立てかけた「槍掛松(やりかけまつ)」があります。
〈その四〉百万本の松はクロマツばかりです。
〈その五〉松原の中に海岸近くであるが塩分を含まぬ真水を湧出する井戸があります。
〈その六〉高島の右端と神集島の左端を結ぶ延長線が松原の中心です。
〈その七〉浜崎にある諏訪神社にまつられている諏訪姫の願により松原には蛇はいません。
以上が虹の松原の七不思議です。


交通
 JR駅からの場合…JR筑肥線虹の松原駅は、松原の中程にあります。
 マイカー利用の場合…長崎自動車道多久ICから車で40分
 バス利用の場合…唐津大手口バスセンターから、昭和バス東唐津駅行き乗車、バス停シーサイド前下車
●見学自由
●駐車場 300台(無料)
●問い合わせ先 唐津市観光課 TEL 0955-72-9127





予約に関する不明な点やご宿泊の連絡などは
当ホテルのHPやお気軽に御船山観光ホテル【0954-23-3131】まで
お問い合わせくださいませ!

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております(^_-

15221165201.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月22日

マリンパル呼子

皆様、おはようございます♪
本日は、マリンパル呼子をご紹介!

呼子の海で海中散歩を体験しませんか?
https://blog.sakura.ne.jp/cms/asset_proxy/a/mifuneyama.sakura.ne.jp/sblo_files/mifuneyama/image/E38198E38283E38289E38293-d2dee-thumbnail2.jpg?1534893790320
クジラに乗って呼子の海を探検・・・
ジーラは 北部九州では初めての半潜水型海中展望船。
船内は、左右に大きな窓を見開いた展望室になっていて、
海面下1.2mにいる魚や海の生物の姿を鑑賞できます。
また背中のデッキでは呼子の海を潮風とともに満喫できます。
周航コースは、呼子〜鷹島。
日本最初の海中公園地区として第一次指定を受けている
最も美しい海域です。

所要時間
40分

出航時間
9:00  10:00 11:00 12:00 13:00
14:00 15:00 16:00  17:00

乗船料金
大人(中学生以上)…2,100円
小人(小学生)…1,050円
※幼児は大人1名につき1名無料。
※10名様以上は団体割引となります。

オールシーズン楽しめる ジーラ遊覧をぜひご体験ください

ホテルへのご質問、御宿泊のお問合せはお気軽にお電話にて
お申し付けくださいませ。
posted by 御船山楽園ホテル at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月20日

グググッ!!グリコ展♪

みなさま、おはようございます。

本日は佐賀県立美術館で開催されております『グググッ!!グリコ展』のご紹介でございます。


グリコのオマケ(江崎グリコ株式会社提供).jpg


佐賀県が生んだ偉人江崎利一の功績を紹介するとともに、時代を彩った江崎グリコのお菓子や広告等を通して、江崎利一の成功に至るまでの創意工夫の数々を紹介し、楽しんでいただくものです。

本展では、利一の創意工夫によって生まれたグリコのハート型ローラー、昭和初期の映画付きグリコ自動販売機のレプリカ、歴代の大阪道頓堀ネオンサインのジオラマ、数百点にのぼるグリコのオマケ等、江崎グリコにまつわる貴重な資料を展示します。

また、グリコワゴンの展示や、クイズに答えて素敵なプレゼントがもらえる「ゴールイン・クイズラリー」(毎日先着100名)等の関連企画、イベントもあり、大人から子どもまで楽しめる内容となっております。


【会期】
平成30年7月21日(土曜日)〜9月2日(日曜日)

【場所】

佐賀県立美術館 3・4号展示室

【観覧料】

当日券600円(税込)
*高校生以下無料
*障害者手帳保持者とその介助者1名無料


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪








posted by 御船山楽園ホテル at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月19日

大浴場のご案内(*^▽^*)

みなさま、おはようございます。

本日は当ホテルの大浴場についてご案内します♪

当館の風呂「らかんの湯」は奈良時代の名僧行基作の「五百羅漢」のすぐ隣にあり、湯上りに参拝やご利益水を飲むことができます。
1250年もの永きに渡り、御船山と訪れる人々を優しく見守ってきた五百羅漢のように、やさしい温泉が旅の疲れを癒してくれます。

※ シャンプー・リンス・ボディーソープ・フェイスタオルは大浴場に設置しております。
 また、浴衣、バスタオル、ハブラシ、カミソリ等は客室にご用意致しております。


ご宿泊・御船山楽園のお問い合わせは、
お気軽に御船山観光ホテル
095423−3131までお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!(^^)!L3444520004554888.jpg
posted by 御船山楽園ホテル at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月17日

貴賓室

本日は、当ホテルの貴賓室について御案内致します!

貴賓室「老松の間」は、佐賀県の鍋島藩、
鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋でございます。
この鍋島直大の父である、第10代藩主の鍋島直正は
あの坂本竜馬から
「幕末の三賢侯」と称された人物です。

本間の折り上げ格天井はその当時の栄華をしのばせております。
お泊まりになられたお客様の思い出に残るお部屋と言えるでしょう。
歴史のひと時を感じながら、ゆっくりとお泊りになるのもいいものかと存じます。

皆様のご来館、心よりお待ち申し上げております。
posted by 御船山楽園ホテル at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月15日

武雄市図書館♪

みなさま、おはようございます。
台風接近の為、雨風が強くなってまいりました。
お出かけの際は十分にお気を付け下さいませ。

本日オススメするのは、
『武雄市図書館』です。

yjimage.jpg

雨の日おすすめスポットです。

館内にはスターバックスコーヒーもありますので、ゆっくり寛ぎながら読書をお楽しみ頂けます(*^_^*)
また、蔦屋書店の併設により、本の購入が可能です。

以前までは【館内撮影禁止】と
なっていましたが、【Photo Spot】の立て看板がある
2ヶ所からのみ撮影Okとなりました♪

また、お隣には武雄市子ども図書館もございますのでお子様連れにもお勧めでございます(*´▽`*)



ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(^^♪




posted by 御船山楽園ホテル at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月11日

飛龍窯(武雄市)♪

みなさま、こんにちは。

飛龍窯(ひりゅうがま)は、武雄のやきもの発祥の地である武雄市武内町黒牟田地区の竹古場キルンの森公園内にあります。
昭和20年代はじめまで使われていた登り窯を参考に建設され、全長23m、一度に12万個の湯飲みを焼成することができる巨大な登り窯です。
同公園内には、電気ロクロ、電気窯、ガス窯ほかを備えた工房があり、ろくろや楽焼の体験ができます。

「夏休み陶芸教室 in 飛龍窯」を開催。


36512436_3356643977694983_8707562544962732032_n.jpg

陶器でランプシェードや植木鉢カバーの大きな作品を作ることができます。

お子様の夏休みの自由工作に今夏の思い出に作ってみませんか。

日時: 平成30年7月21日(土)〜8月12日(日)※土日のみ開催     

午前の部10:00〜12:00 / 午後の部14:00〜16:00     

7月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

    8月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)    

定員: 各部20名

参加料:ランプシェード3000円、植木鉢カバー2500円 (釉薬・焼成代、税込、送料別)  

※完成までに1ヶ月前後かかります。

申込み:体験時間は2時間程度です。体験日の1週間前までに電話にてお申込みください。

お問合せ:竹古場キルンの森公園 飛龍窯工房      

(武雄市武内町大字真手野24001-1)

電話 0954-27-3383(9:00〜17:00)


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(*^▽^*)


posted by 御船山楽園ホテル at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月06日

葉月〜♪

皆様、おはようございます。
本日も快晴で気温も高くなります。
水分補給をしっかりとして、熱中症対策を行いましょう!

37384275_1967256296629753_7389807544224448512_o.jpg



葉月の由来は諸説あり、木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」「葉月」であるという説が有名でございます。
他には、稲の穂が張る「穂張り月(ほはりづき)」という説や、雁が初めて来る「初来月(はつきづき)」という説、
南方からの台風が多く来る「南風月(はえづき)」という説などがもあり、
また、「月見月(つきみづき)」の別名もございます。

8月もまだまだ暑いですが、御船山楽園で開催中の『かみさまがすまう森』もまだまだ熱く!
まだまだご来園いただけます!
ぜひ、夏の御船山楽園にいらしてくださいませ。


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(*^▽^*)












posted by 御船山楽園ホテル at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月02日

肥前夢街道(嬉野市)

L3444520004539696.jpg
嬉野(うれしの)といえば温泉、そして小倉と長崎を結ぶ長崎街道の宿場町として栄えたところです。
江戸時代の雰囲気そのままに、嬉野の町を再現したのがこの肥前夢街道(ひぜんゆめかいどう)。
関所をくぐれば、水戸黄門や忍者などの時代劇のスターをはじめ、お姫様やサムライが歩いています。
忍者の「からくり」が体験できる「からくり夢幻屋敷」と忍者の技が体験できる「忍法ごじゃる館」は子どもたちに大人気。
毎日「大迫力忍者ショー!」が公演されている「はがくれ忍者屋敷」は迫力満点。
今、話題のくノ一『ロシア系ナターシャ・浅海』が登場し、驚きの忍者ショーが展開されます。ショーの後には景品をGETできる楽しいイベントがあります。
やきものの絵付けを体験できる「肥前夢工房」も人気の施設です。
自分がデザインした世界で一品のお皿やマグカップの制作が楽しめます。
posted by 御船山楽園ホテル at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル

2018年08月01日

夏休みオススメスポット♪

みなさま、おはようございます。

暑い毎日が続きますね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日は武雄の夏休みオススメスポットを紹介いたします(^^♪

御船山観光ホテルから車で10分ほどの場所に
【佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが】がございます。


yjimage.jpg

夏休み限定の展示やイベントが盛りだくさんで
家族皆様でお楽しみ頂けること
間違いなし!!でございます(*^^)v

武雄にお越し頂いた際には
是非足を運んでみて下さい☆


ご宿泊につきましては、どうぞお気軽に御船山楽園ホテル 
お電話【0954-23-3131】までお問い合わせくださいませ。

みなさまのご予約を心よりお待ち致しております(*^▽^*)

posted by 御船山楽園ホテル at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 御船山楽園ホテル